鶏だしレシピ


使い方は至ってシンプル。
水の代わりに使うだけ
使う要領さえ押さえてしまえば、
鶏肉料理から、牛豚肉、魚料理にだって使えます。

カレー・シチュー

1.お好みの野菜を一口大にカットします。
2.鍋に野菜をいれ炒め、油がまわったら、
 信濃屋だしを入れます。
3.野菜・肉が柔らかくなったら
 ルーやスパイスを入れて完成。

水炊き

1.鍋に鶏だしをいれて火にかける。
(味付けはしません)
2.沸騰したら、鍋に野菜類を入れる。
3.鶏肉類は食べる直前に入れ、
 火が通ったらすぐにお召し上がりください。
※味付けは最後自分の皿に取った中で味付けすると、鶏だしの旨みが感じられ、
 鶏肉類が美味しく召し上がれます。

豆腐ハンバーグ
~鶏だしあんかけ~

<材料>2-3名分
・豆腐 150g(半丁)
・信濃屋味付きつくね 350g
・人参 25g
(しいたけ、ニラ、
ネギなどお好きな野菜でも可)
・鶏油(なくても可) 40g
ーーーーーーーーーーーーーー
~鶏だしあんかけ~
・信濃屋だし 120㎖
・みりん  小さじ2
・醤油   大さじ1
・水溶き片栗粉 適量
<作り方>
1.豆腐はキッチンペーパーで
 よく水を切っておき、
 人参は粗みじんに切っておく。
2.ボウルにつくね、人参、豆腐、
(鶏油)をいれてよくこねる。
 バットに大体3、4個に分けて
 小判型に成形する。
3.フライパンに油をひき、
 中火で両面焼く。
 焦げる前に弱火にして蓋をし、
 中に火が通るまで蒸し焼きする。
4.焼いている間に鶏だしあんかけを作る。
 小フライパンに片栗粉以外の
 全ての材料を入れ、沸騰したら
 弱火にし、水溶き片栗粉を入れて
 とろみを出す。
5.焼きあがったハンバーグに
 鶏だしあんかけをかけて完成。
 (盛り付けには小ネギ、
 ブロッコリーなど添えても綺麗です。)

鶏だしラタトゥイユ風スープ

<材料>2~3人分
・信濃屋だし 400㎖
・トマト缶  250㎖

・ズッキーニ 1/3(50g)
・ナス    1本 (85g)
・赤パプリカ
・黄パプリカ 1/4(50g)お好みでどちらか
・玉ねぎ   1/4(50g)
・にんにく  1かけ
・塩     適量
<作り方>
1.玉ねぎとにんにくをみじん切り、ズッキーニ・ナス・
 赤(黄)パプリカは食べやすい大きさに切っておく。
2.小鍋にオリーブオイルをしき、弱火でにんにくを炒める。
 香りが出てきたら玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。
3.2に信濃屋だしとトマト缶を入れてよくまぜる。
4.3に全ての具材を入れて柔らかくなったら、塩を入れ完成。
 (塩は小さじ1/2から入れて味を調節してください。
  また、具材を入れて煮込む際に、
  ローリエがあれば1枚入れると風味・香りがUpします。)

クリーミーなカブのポタージュ

<材料>2~3人分
・カブ  小3つ(150g)
・玉ねぎ 1/4(50g)

・信濃屋だし 150㎖
・牛乳    150㎖
・生クリーム 50㎖
・塩     小2/3
・バター   10g
1.カブの皮をピーラーでむく。
 (最後に全てかくはんするので分厚く皮をむかなくてOK)
2.カブはいちょう切りぐらいに小さく薄く切り、
 玉ねぎは薄切りにする。
3.小鍋にバターを入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
4.3にカブを入れ、油が回ったら信濃屋だしを入れる。
 沸騰したら弱火で10分程煮込む。
5.4をミキサーにうつし、牛乳を加えてかくはんする。
 ※ミキサーによって設定やかくはん力が違うので、
 目視してなめらかになったら止めてください。
6.かくはんしたら小鍋に戻し、生クリームを加えて
 沸騰しないように温め、塩で味を調整して完成です。
(小鍋に戻す際に、こし器を通してから戻すと
 さらになめらかさがUpします。)
随時レシピを更新していきます!
ご質問等あれば、
お気軽にお申し付けください。

お問合せ・ご予約

鶏だし・スープ・お惣菜
すべてお取り置き可能です。
卸しのご相談も
お気軽にお問合せください。
営業時間:10:00~19:30
定休日:日曜・祭日
「信濃屋+」を気に入っていただけた方は
ぜひいいね!をお願いいたします。